阪神電機工業株式会社

阪神電機工業株式会社

HOME最新情報 ≫ スペイン旅行記-1 パンコントマテ

NEWS

スペイン旅行記-1 パンコントマテ

2019年02月22日 スタッフブログ, 新着情報

こんにちは

今朝、テレビを見ていると、いきなり画面が切り替わりニュースの画面に。
「大きなニュースが入ってきました」という言葉に、まさかまた北海道で地震があったのではと、ものすごく不安な気持ちになりました。

結果、はやぶさ2がリュウグウに到達し、何らかのサンプルを採取できたとのこと。
昨夜から気になっていたニュースでしたから、良かった!という思いと、テロップが無い「大きなニュース」という言葉はやめて欲しい、と同時に思いました。。

痛ましい事件や、災害、国際問題など気持ちが暗くなるニュースが多いですが、はやぶさ2は日本の気持ちを少し明るくしてくれた気がしますね。

 

 

今回は少し前に休暇をいただき、スペインに行ったお話しを書きたいと思います。

近場の海外は何度か行ったことがありましたが、初ヨーロッパです!

スリが多いと事前に色々なHPで情報を読んでいたので海外初のウエスト隠しポーチッ!相当ビビりまくりでした(笑)

 

日付が変わる頃の飛行機に乗り、翌日のPM2:00に着くのか、思ったより近い!なんて思っていたら時差があることをすっかり忘れておりました;;
結果、羽田-ドーハが12時間、ドーハ-バルセロナが7時間…。映画、山のごとく見ました。

 

気候は東京とそれほど変わらないという情報を見ていたので念には念を。ダウンコートを着ていきましたが、現地に着くとキャミソールの人やタンクトップにTシャツ、ダウンの人もいてどれが正解か、でも日中は上着がいらないくらいでした。
ダウンコートは暑いし荷物だし、若干イライラしました。持ってきたのは私ですが。

 

初日は移動の疲れもあり、ホテル付近をブラブラすることにしました。
それにしても、、どこを見ても映画の中にいるような気分。建物にしても道にしても違います。

ホテル前の道路。….空の色っ!!キレイすぎかっTT

これは夜の写真ですが…ドラキュラ出てきそう←この世界感、大好物です。たまりません。

 

少し歩くと海が見えてきてたくさんの船が泊まっています。
その脇で年配のご夫婦、若いカップルたちがカウンターチェアに座りワインを飲みながら夕日を見ている風景。

やっぱり映画みたい。

散歩しているだけでワクワクが止まりません。今までの旅行で感じたことの無い気持ち。

ディナーにお目当てのお店に行くと「2月いっぱいはお休みします」とのことT_T ガッカリ

諦めて、某アナザースカイのバルセロナ特集で、dancyu 編集長が絶賛していたイカスミのパスタ版パエリア(フィデウア)のお店「BARCELONETA」がすぐ近くだったのでそちらに行ってみました。
結果、このお店で食べたもの全てが美味しく、今回の旅の中で一番だったとは後で思ったことです。

 

日本に帰って来た今でも、あの「イカスミのフィデウア」が忘れられず、現地で買ってきたフィデウア(短いパスタ)と日本のイタリアン名店、ラ・ベットラさんのパスタソースで何とかあの味を思い出しているところです。近所にあのお店が欲しい..。

 

ちなみにこのdancyu編集長が死ぬ前に食べたいと言っていた「パンコントマテ」
1cmくらいにスライスし焼いたパン(日本ではフランスパンみたいなもの)に生のニンニクを半分に切った断面を擦り付け、生のトマトも半分に切った断面をパンにズリズリ擦り付け、あとはオリーブオイルをたっぷりめにかけてお好みでお塩をパラパラと。

死ぬ前に食べたいっておおげさか!って思っていたんですが、これが美味しい!!

スペインに行く前に予習で何度も家で食べていました(笑)
本場のパンコントマテは、また違う味と食感でとても美味しかったです^^

 

パンコントマテ、気になった方は簡単なのでぜひ作ってみてください!

 

長くなってしまったので、また続きに。

 

望月